ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

まことの道に励まなん   

 

 

 第19代校長 鈴木 恵一

 

  「まことの道に励まなん」とは、我が校歌三番の締めくくりの詩句です。歌うたびに身の引き締まる思いです。

 「北を啓く」の言葉を冠した校名になってから70有余年(2020年で80周年)、教職員諸先輩と同窓の皆様に支えられ築かれてきた歴史と伝統の重みを感じる学校です。

 

 社会の動きは、もはや直線的・反復的に循環していく時代ではありません。私たちは札幌市立の高等学校・中等教育学校としての教育改革はもとより、学校独自の改革にも着手し、啓北商業高校は21世紀を迎えてからも、時代の変化に対応できる人材育成のために様々な改革を推し進めてきました。

 2005年度(平成17年度)より会計・情報・国際の3コースを併設して未来商学科へ学科転換しました。そして、2017年度(平成29年度)より文部科学省指定のSPH(スーパー・プロフェッショナル・ハイスクール)として歩み始めたところです。

 

  いま、私たちは マネジメント能力を身につけた職業人の育成 札幌の未来を担う人材の育成 を標榜し、5つの “ 知 ” を紡ぎ、札幌の未来を啓く人を育成することに努めています。

 1.観光 

 2.起業家

 3.地域ビジネス

 4.国際交流

 5.MICE  

   ※詳細は「SPH」のページをご覧ください  

 

 これらをテーマにしながら、日々の授業はもとより、校外活動(国内外)を通じてプロフェッショナルになるための素養を身につけます。

 専門高校だからといって、職業やビジネスの学習だけに専念しているわけではありません。普通教科・科目はもとより、人としての生き方、あり方という「 誠の道 」を模索するキャリア教育の推進にも力を入れています。

 

 私たちは、あらゆる機会を “ 意味ある学びの場 ” としてとらえています。人生はチャレンジの連続です。大切なのは自らの生き方を探究し続け自分の強みと弱みを知り、ほんとうの知恵とは何かに気づくことです。自分の路は自らの手で切り啓くこと。そのチャンスがたくさんあるのが啓北商業高校です。

 啓北商業でチャレンジしたいという生徒を全力で応援します! 

 

 

 

鈴木 恵一(すずき けいいち) プロフィール 

<教科:商業> 道立高校教諭を経て

平成 5年度   札幌啓北商業高等学校教諭

平成18年度 札幌大通高等学校開校準備委員

平成20年度 札幌大通高等学校教頭

平成24年度 札幌啓北商業高等学校教頭

平成27年度 札幌大通高等学校副校長

平成28年度 札幌大通高等学校校長

平成30年度 札幌啓北商業高等学校校長

   

 

 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる