ページの先頭です 本文へスキップ

ホーム

ここから大分類です 大分類はここまでです
ここから大分類内のメインメニューです メインメニューはここまでです
先頭へもどる ここからページ内容です
ここからページの本文です

卒業生の声

山本勝也さん

2010年3月卒業

小樽商科大学 商学部 商学科

一橋大学大学院 商学研究科 会計・金融専攻 修士課程2年

 

 私は現在、一橋大学大学院にて管理会計について研究しています。私が会計学について学び、研究しようと考えたきっかけは、啓北商業で『簿記・会計・原価計算』に巡り合ったのがすべての始まりです。高校からはじめて学んだ商業科目が、一般的な五教科と趣が異なっていたため新鮮で、楽しく学ぶことができ、さらに学びたいという気持ちを持たせてくれました。進学した小樽商科大学では、会計系の講義を受講する際に啓北商業の授業経験が非常に役立ちました。基礎が理解出来ていたので発展科目の理解も深まり、普通科高校卒業生と差別化することができました。大学に進学する際に精一杯取り組んだ英語、三年間学んだ商業科目の経験が、会計の英書、英語論文を読む大学院の講義・研究にも役立っています。現在の進路の始まりは啓北商業高校への入学でした。啓北商業に入学して本当に良かったと思っていますし、卒業生であることが幸せです。

(2015年08月)

 

廣瀬里那さん

2013年3月卒業

北海道武蔵女子短期大学 教養学科

株式会社北洋銀行

 

 啓北では普段の授業はもちろん、放課後講習も用意してくださり、勉強する環境が整っていました。様々な検定取得に向けて先生方がとても熱心に教えてくださったことが印象に残っています。武蔵女子短大では啓北で学んだことをさらに伸ばし、また、気になる学問にも手を伸ばしてさらに知識を増やしていきました。卒業時には幅広い教養を身につけるとともに図書館司書の資格も取得しました。現在は株式会社北洋銀行に勤めております。啓北、そして武蔵女子短大で学んだ商業に関する知識やビジネスマナーが仕事上で役立っています。一人前の銀行員になれるよう、日々精進している毎日です。

(2015年08月)

 

 岡﨑玲奈さん 

2014年3月卒業

北海道労働金庫  

 

 現在、北海道労働金庫に勤めています。金融機関ということもあり、簿記や情報等の商業科目は日々の業務で、3学年の時に学んだ法律の授業内容は、相続関係のことを中心に多くが活かせています。他にも啓北商業ならではの社会人としてのマナーや基礎を学ぶ授業など、多くのものが様々な場面で役に立っています。入庫してからも毎年多くの検定を受験していますが、そこでも3年間で学んだ商業の知識に助けられています。もしも啓北に進学していなければ商業の知識はなかったので、自分の根底に商業の『知識が全くない』のと『知識がある』のとでは入庫し業務をするに当たって大きな差が生じたのではないかと切実に感じています。また、就職活動の時期には学校の先生方が担任の先生や進路指導の先生方を中心にとても親身になって相談に乗ってくれたり、生徒のために時間を割いて一日に何人もの生徒の面接練習をしてくれたり、すごく助けていただきました。とても良い環境で就職活動ができて無事に内定を頂けたのは熱心な先生方のおかげであり、そして『啓北商業高等学校の生徒』だったからだと思っています。啓北商業に進学し、北海道労働金庫に就職できとても良かったですし、心から感謝しています。

(2015年09月) 

ここまでが本文です 先頭へもどる
ここからこのウェブサイトに関する情報です ここまでがウェブサイトに関する情報です このページに関する情報は以上です 先頭へもどる