部長 高田太陽

 旭丘高校サッカー部はプレイヤー23名(1年次12名、2年次11名)マネージャー3名の部員26名、顧問2名により活動しています。休日や祝日に行われる対外試合を通して得た課題を平日の練習で少しずつでも改善すべく部員自身で考え行動し、足りないところは顧問の助言をお借りして練習をしています。冬季はピロティでフットサルでなくサッカーをおこない、廊下では柔軟性やフィジカルの向上を目的とした練習をおこないます。3年生が引退して、決して人数が多いわけでもない私たちは、怪我などにより思うように練習が進まないときもありましたが、着実に成長していると思います。特に試合での失点数が減り、負けるチームから負けにくいチームが仕がってきたのは大きな進展でした。ですが、選手権では初戦で0-5の大差で負けを喫してしまいました。この試合で、チームの中の一人はとても大きな影響力(良くも悪くも)があることを、知識ではなく身体的実感としてひしひしと思い知らされました。今の2年次に残された全道、全国に行けるチャンスは来年の高体連のみとなりました。この高体連で勝つためにマネージャー、プレイヤー全員で部活を作り先生の力もお借りして勝てるチームを作りたいです。そして、部員一人一人か組職の唯一の人という意識を持ち、互いに励まし合い、刺激しあえる関係を作りたいです。
 最後に、私たちはこのチームで全道に出場することを目標にしています。皆さんの応援が力になります。応援よろしくお願いします。